お知らせ

新型コロナウイルスの影響で2月より延期となっておりました第34回BBJ経営サロンを8月24日(月)にオンライン講演にて開催することが決定いたしましたのでお知らせいたします。
感染拡大防止の観点から、現況では、多数の来場者・関係者の安全を確保する環境整備が困難であるため、下記のとおり、オンラインにて開催することと致しました。
皆さまにはご不便をおかけしますが、ご理解賜りますようお願いいたします。

「量子コンピュータの最新情報とIBMの取り組み」日本IBM 福田 剛志さん

BBJは、経営者として活躍しておられるIBM卒業生および現役のIBMerの方に講師をお願いし、懇話会形式の「経営サロン」を企画しています。

第34回は、日本アイ・ビー・エム株式会社 理事 東京基礎研究所 所長の福田 剛志(ふくだ たけし)さんにお願いいたしました。福田さんは1991年日本IBMに入社後、東京基礎研究所おいてオブジェクト指向データベース,データマイニング,機械学習,バイオインフォマティクスなどの研究に従事。1999年には早稲田大学より博士号(情報科学)を取得なさっています。2004年にソフトウェア開発研究所へ異動後、データベース関連ソフトウェアの開発に従事なさったのち、2012年ソフトウェア製品開発担当理事として国内における全ソフトウェア製品開発を担当.2015年5月より東京基礎研究所所長としてご活躍されています。

今回の経営サロンでは、近年話題となっている量子コンピュータの最新情報をIBMの活動を中心にお話しいただきます。
みなさまのご参加をお待ちしております。

BBJ会長 下野雅承
BBJ運営委員長 藤本司郎

■□■ BBJ経営サロン (第34回) ■□■
【テーマ】
量子コンピュータの最新情報とIBMの取り組み

【講 師】
日本アイ・ビー・エム株式会社 理事 東京基礎研究所 所長 福田 剛志(ふくだ たけし)さん

【講演概要】
量子コンピュータは計算の未来を革新する技術として世界中が研究開発を進めています。最近では量子超越性に関する話題が一般紙を賑わせました。IBMは2016年にIBM Q Experienceとして実働する量子コンピュータをクラウド上に一般公開するなど、商用化に向けた活動で世界をリードしています。ここでは、IBMの活動を中心に量子コンピュータの最新情報をお話しします。

【開催日時】
2020年8月24日(月)18:30 ~ 19:30
18:30 ~ 19:30 講演会

【開催場所】
インターネットによるLive中継 ※WebExを使用

【参加費】
・会員:無料 ※年会費お支払済みの方
・非会員:2,000円
  ※参加申込受領メールにてお支払い方法をご案内いたします。
  ※PayPal、デビットカードまたはクレジットカード、銀行振込による支払いが可能です。
  ※BBJ入会をご希望の方は、下記ボタンよりお申込みフォームにお進み下さい。
  ※BBJにご入会された場合、今回の参加費を含め会員資格中(支払日より1年間)の総会 ・経営サロン参加費が無料となります。

■参加申込:下記フォームへ記入の上、送信下さい。

必須申し込み第34回BBJ経営サロンに参加を希望します
必須お名前
必須メールアドレス
任意会社名
任意組織・役職
任意講師:福田剛志さんへの質問

スパムメール防止のため、チェックを入れてから送信してください。

WebEx Meetingsへの参加方法

WebExはだれでも無料で使用できる、Webビデオ会議システムです。
Windows、Mac、Android、iOSで使用できます。

【参加手順】

  1. メールアドレス宛に送付された招待URLをクリック。※開催日前日に配信いたします。
  2. アプリをインストールするか、インストールせずにブラウザ版にて参加するかを選びます。遷移画面下部の【ブラウザから参加】もしくは【今すぐダウンロード】のいずれかをクリック。※今すぐダウンロードの後にインストール
  3. 氏名(表示名※任意)、メールアドレスを入力し【次へ】をクリック。
  4. 【ミーティングに参加する】をクリックで参加となります。

更に詳しく操作方法を知りたい方は公式マニュアルをご確認下さい。

■ 出席希望の方は、下記アドレスまでお申し込みください。
BBJ経営サロン担当 青山 周平 日下 恵美子